稲沢市井之口北畑町の歯医者さん 水谷歯科 歯科一般 矯正歯科 インプラント 歯周内科 ホワイトニング ヒアルロン酸注入

水  谷  歯  科

稲沢市井之口北畑町244番地

わっは歯通信

こんにちは、院長の水谷です。 グングンと緑の勢いが増していく5月。 スピード感あふれる生命力に、こちらも元気をもらえるような気がしますね。 さて、今月はそんなスピードに関するお話をしたいと思います。 皆さんは、桜前線のスピードをご存知でしょうか。 桜前線のスピードは1日に約30〜35q。 あまりピンときませんが、山手線の全距離が34.5qなので、“1日かけて山手線沿いに桜が咲いていく”と考えたら何だかワクワクしますね。 対する梅前線のスピードは1日に約15qとのこと。 結構、違いがありますね。 このスピードの差から桜が梅に追いつくことになり、梅前線と桜前線が重なる場所は青森の北部から北海道の南部になります。 北海道では梅と桜が同時に咲いているニュースが流れたりしますが、一気に春が到来した華やかさがいいですよね。 では、動物のスピードはどうでしょうか。 ゆっくり動くイメージの動物といえばカメやナマケモノなどが頭に浮かびますが、癒し系の動物として人気のカピバラも忘れてはいけません。 ゆったりと気持ち良さそうに温泉に入っているイメージがありますよね。 でも、実は足がとっても速い動物なんです。 カピバラの生息地はアマゾン川流域。 のほほんと暮らしていける環境ではなさそうですね。 天敵はジャガーやピューマ、アナコンダなどですから、襲われたらひとたまりもありません。 命がけで逃げだすスピードは、なんと時速50kmにもなるそうです! 動物園にいるカピバラからはなかなか想像できないのですが、一度くらいは必死に走っている姿を見てみたいものです。 また、これから気温が25℃前後になると活発になるのがハエ。 ブンブンと飛び回られると不快ですし、何とか退治しようとがんばっても、成果は虚しいことが多いですよね。  では、どうして人間はハエをなかなか捕まえられないのでしょうか。 ハエは身の危険を感じた時、体をグルっと反転させて逃げるのですが、その動きの速さは人間の瞬きの50分の1のスピード。 大体100分の1秒ということになります。 この見事な急旋回と急上昇する力は、他の昆虫よりも抜きんでているところだそうです。 我々人間は、白旗を振るしかないようですね。 それでは、少しずつ暑くなってきましたので、体調管理に気を付けて元気にお過ごしください。       院長水谷公治


水谷歯科
〒492-8151 愛知県稲沢市井之口北畑町244
0587-23-0100

Copyright (c) Mizutani Dental Clinic All Rights Reserved.